沢尻エリカの父親は失踪後病死。馬主で資産家だった父親との過去を調査!

Pocket

沢尻エリカさんといえば、演技派女優として人気を集めていましたが、2019年に不祥事を起こし、事実上女優業を引退。

そんな沢尻エリカさんの父親は、沢尻エリカさんが9歳の頃に突然の失踪。

そして沢尻エリカさんが16歳のときに亡くなられていました。

父親は馬主の資本家でしたが、事業を失敗し借金を背負ったことが原因で失踪した可能性も。

記事内容
  • 沢尻エリカさんの父親の失踪後の病死について
  • 父親が馬主で資本家であることについて
  • 沢尻エリカさんの母親や兄について

沢尻エリカのプロフィール

出典:NEWSポストセブン

名前:沢尻エリカ(さわじり えりか)
本名:澤尻エリカ
生年月日:1986年4月8日
年齢:34歳
出生地:東京都
身長:161cm
血液型:A型
職業:女優、歌手、モデル、MC
ジャンル:ドラマ、映画、CM、モデル

イケメン、美人な芸能人の兄弟姉妹と家族

2020年2月16日

沢尻エリカの生い立ち

出典:アサッテノアカリ

沢尻エリカさんはフランス人の母親と、日本人の父親の元に生まれました。

子供の頃から乗馬やダンス、ピアノなどを習い、伸び伸びと生活していたそうです。

また、毎日元気な少女だったそうですが、飽きっぽくて冷めやすい一面も持ち合わせていました。

小学6年生のとき芸能界へデビューし、「りぼん」の懸賞ページのモデルが初仕事だったそうです。

その後は、「ニコラ」のモデルとして活躍されます。

沢尻エリカの父親は失踪後病死

出典:産経ニュース

沢尻エリカさんが小学3年生の9歳のときに、父親は突然失踪したそうです。

父親がなぜ失踪したのかは、明らかになっていませんでした。

しかし、沢尻エリカさんが中学3年生の15歳のときに、失踪した父親が突然帰ってきたそうです。

ですが、帰ってきた年に癌が原因でお亡くなりになられました。

なぜ突然帰ってきたのかも定かではありませんが、自分の寿命が残り少ないことを知り、最後に家族に会いにきたのかもしれません。

沢尻エリカ

沢尻エリカ、ハーフっぽくないがフランスハーフだと判明。家族や両親を調査!

2020年5月20日

沢尻エリカは父親の失踪後にモデルとして活躍

出典:エキサイト

父親が失踪すると、家族は1日1日を暮らしていくのがぎりぎりになります。

このとき、沢尻エリカさんはモデルとして活躍されていました。

当時沢尻エリカさんは、「自分を表現」するためにモデルの道へ進んだと発言しています。

しかし、もしかすると「家計を支えるために働かないと」という気持ちもどこかで持っていたのかもしれません。

沢尻エリカの父親は馬主で資本家だった

出典:シネマトゥディ

沢尻エリカさんがまだ幼い頃、父親は馬を十数頭も所有していたそうです。

だから沢尻エリカさんは、幼少期に乗馬を習っていたのでしょうね。

沢尻エリカ

沢尻エリカは3人兄弟の末っ子。長男は元俳優の飲食店店長で次男は事故死。

2020年5月12日

沢尻エリカの父親は、事業に失敗した?

出典:クランクイン!

沢尻エリカさんの父親がなぜ失踪したのかは明らかになっていませんが、もしかすると事業を失敗したことが原因の可能性もあります。

そこで多額の借金をし、家族と離れるしかなかったのかもしれません。

 

沢尻エリカは父親だけでなく兄も亡くしていた

出典:まいどなニュース

沢尻エリカさんは小学生のときに父親の失踪、そして中学のときに父親の死という辛い過去を歩んでいました。

しかし、それだけでなく沢尻エリカさんは高校1年生の16歳のときに2番目の兄を交通事故で亡くしてしまいます。

沢尻エリカの高校時代

出典:楽天NEWS

父親を亡くし、兄までも失った沢尻エリカさんの高校時代は相当荒れていたそうです。

家族を失った悲しみを背負い続け、誰にも吐き出せない人生を歩んできたからかもしれません。

トイレの便器を壊したり、学校で花火を打ち上げたりしていたそうです。

また、喧嘩することも日常茶飯事で、誰にも手がつけられなかった高校時代でした。

 

沢尻エリカの母親は料理家

出典:カドブン

沢尻エリカさんの母親は、東京の西荻窪で「リラズ・テーブル」という地中海料理のお店を経営していました。

母親は、もともとシェフとしても活躍されていたそうです。

しかし、「リラズ・テーブル」は2007年に営業を終了してしまいました。

2007年といえば、沢尻エリカさんの「別に」発言が炎上していた時期。

もしかすると、沢尻エリカさんの母親が経営するお店だったため、客足が減り閉めざるおえない状況になったのかもしれません。

 

沢尻エリカの兄もお店を経営していた

出典:道楽日記

母親だけでなく、沢尻エリカさんの兄もお店を経営していました。

2007年に新橋で「桜藩」という九州料理居酒屋の店長をしています。

沢尻エリカさんの兄は、イケメンで高身長だったため、一時期はモデルとしても活躍されていたそうです。

沢尻エリカは麻薬取締法違反の容疑で逮捕される

出典:クランクイン!

ここまで壮絶な過去を歩んできた沢尻エリカさん。

女優としては、「1リットルの涙」「母になる」「白い巨塔」など、多くの人気作品に出演していました。

しかし、2019年11月16日に麻薬取締法違反の容疑で逮捕されました。

沢尻エリカさんには、2009年から薬物疑惑か浮上しており、警察もマークしていたようです。

 

沢尻エリカは薬物中毒だった

出典:スポニチ

沢尻エリカさんは2009年1月に高城剛さんと結婚。

しかし、2013年12月に離婚されています。

なぜお2人が離婚することになったかというと、沢尻エリカさんの「薬物中毒」が原因のようです。

高城剛さんは、何度も沢尻エリカさんに薬物から立ち直るように説得してきました。

しかし、沢尻エリカさんは結局変わることなく、最後は高城剛さんと言い合いにってしまったそうです。

 

沢尻エリカは記者会見で号泣

出典:まんたんウェブ

沢尻エリカさんは記者会見で、自身が悪態をついた行為を振り返り号泣してしまいました。

1人の女性として美しく、強い方のように見られますが、本当の姿は誰よりも弱い方なのかもしれません。

沢尻エリカさんは壮絶な過去を常に1人で背負い続けてきたことで、知らないところで苦しんでいたのではないでしょうか。

沢尻エリカの父親についてまとめ

出典:時事通信

沢尻エリカさんの父親が、どんな人物だったのかわかりました。

父親は沢尻エリカさんが幼い頃、馬を十数頭保有していたそうです。

父親は突然失踪し、沢尻エリカさんが中学生の頃に戻ってきますが、その年に癌でお亡くなりになられました。

少なからず、沢尻エリカさんの薬物使用は、壮絶な過去が原因になっているのかもしれません。

注目ポイント
  • 沢尻エリカさんが小学3年生のときに、父親が突然の失踪。
  • 沢尻エリカさんが中学3年生のときに、父親が戻ってきた。
  • しかし、父親は癌が原因で死去。
  • 沢尻エリカさんが幼き頃、父親は馬を十数頭所有してとり、資本家たった。
  • 沢尻エリカさんが高校1年生の頃、2番目の兄も交通事故で亡くしていた。
  • 沢尻エリカは2019年11月16日に、麻薬取締法違反の容疑で逮捕される。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)