満島ひかりはハーフじゃない。体育教師でクォータの父親を持つ

Pocket

満島ひかりさんは5人組女性ユニット「Folder5」の元メンバーだったことは有名ですね。

Folder5の活動休止後に女優へ転身すると本格的な芸能活動を開始。

モデルやタレントなどソロ活動となりますが、瞬く間に舞台や映画への出演を果たしアカデミー賞をはじめ数々の賞を獲得。

ドラマでも演技派女優として多くのファンを魅了し高い評価を得ています。

一見ハーフのような容姿端麗な満島ひかりさんですが実はクォーターであることがわかりました。

今回はそんな満島ひかりさんの家族について深掘りしつつ解説していきます。

記事内容

・満島ひかりはハーフの片親を持つクォーター

・満島ひかりのガッツある演技は血筋?両親はどちらも熱血体育教師

・満島ひかりの独特な世界観は家庭の教育環境に由来

満島ひかりプロフィール

出典:magabon

名前 満島 ひかり(みつしま ひかり)

職業 女優 歌手

生年月日 1985年11月30日

出身 鹿児島県

 

満島ひかりはハーフじゃなくクォーターで父親がイタリア系アメリカ人のハーフ

出典:朝日新聞デジタル

調査したところ満島ひかりさんの父方の祖父は米兵でフランス系アメリカ人ということがわかりました。

つまり父親がハーフとなるので、満島ひかりさんはクォーターということで間違いありません。

母親は鹿児島県鹿児島市出身ということで純日本人。とても美人です。

ハーフの父親と美人の母親の遺伝子により満島ひかりさんがクォーターとして生まれたことになります。

満島ひかりはハーフのような特徴が揃っているがクォーター

出典:Pinterest

ご存知の満島ひかりさんは小顔で手足がスラっと長くスタイルも抜群です。

「folder5」の前身「Folder」で活動していた幼少期から歌やダンスはもちろん、ルックスのレベルも高く目立っていました。

ぱっと見ハーフのようにも見えますが実際はクォーターです。

 

満島ひかりはハーフじゃないが高身長で顔が小さく手足が長い

出典:グラビア週刊誌

容姿端麗で物事をハッキリと話す印象の満島ひかりさんですが独特な雰囲気を感じるとの声も多くあります。

小顔にシャープなフェイスライン。はっきりした目鼻立ちはどこかエキゾチックで日本人離れした美しさがあります。

8頭身だともいわれている繊細なスタイルから描きだす魅力はモデル界隈でも有名でした。

満島ひかりの両親はどちらも体育教師で教育熱心

出典:Pinterest

自然体でありながらも凄みのある美しさでファンを魅了している満島ひかりさんですが、両親はどちらも体育教師だということがわかりました。

そして決して贅沢ではなかった家庭環境の満島家に更なるアクシデントが訪れます。

 

満島ひかりの父親はイケメンでハーフ。中学の体育教師

出典:excite

満島ひかりさんの父親の満島恵作さんは元沖縄市立コザ中学校で体育教師をしていました。

当時コザ中バスケットボール部の顧問を務め、顧問時代にはチームを全国優勝に導いた名監督でもありました。

イタリア系アメリカ人の祖父の血を継いでおり鼻は高く目元もぱっちりで所謂イケメンな父親です。

満島ひかりの母親は純日本人。美人で肝っ玉母ちゃん

出典:Twitter

母親の地元は鹿児島県鹿児島市の伊集院という地域です。

満島ひかりさんが小学生の頃に一人芝居の大会に出場を覚悟した際には芝居の練習に付き合うだけではなく

「セリフに抑揚がない、聞きづらい、手振りがなってない」とダメ出しをするスパルタで猛特訓。

オーディションの当日も遠出する練習といって満島ひかりさんを一人で行かせるなど肝っ玉母ちゃんと言えます。

 

満島ひかりの父親が泥酔して飲酒運転。逮捕される

出典:SEVENTIE TWO

決して裕福ではなかった満島家ですが娘である満島ひかりさんが芸能という夢を叶えるために全力で支援しようと必死だったそうです。

そのような中、父親が飲酒運転で事故を起こし逮捕されてしまいます。

教師だった父親は教え子に示しがつかないからと学校を退職することになるのですが、収入面で大黒柱が不在となり生活はさらに逼迫することに。

満島ひかりの芸能界での成功は家族を支えるため

出典:モデルプレス

満島ひかりさんのご兄弟は4人です。一番下の弟さん以外ですが今や全員が芸能界で活躍しています。

しかし過去の生活環境を考えると長女として家族を支えるという大きな責任感から芸能界での大成を目指していたのだと理解もできます。

 

満島ひかりの両親はハーフならでは体育会系らしいユーモアある教育が炸裂

出典:モデルプレス

圧倒的な存在感を放つ満島ひかりさんですが、幼少期から独特な家庭教育のもとで育ったことが発覚しました。

海外の文化の方が家族と一緒に過ごす時間というものを生活の中でも大切に考えられているといわれます。

満島家でもそのオリジナリティ溢れる教育習慣に触れながら紹介していきます。

満島ひかり一家全員5時起床でミーティングという儀式を敢行

出典:シネマトゥデイ

一家が全員揃って朝5時起き「おはようございます」と挨拶を行う満島家。

父が指笛を鳴らすと兄弟は3秒以内に父の前に集合しないといけないルールがあるそうです。

しかもどのタイミングで指笛を鳴らすのか予想がつかないので、トイレにいようがお風呂にいようが関係なし

そこで集合できないともう一度同じ場所に戻り最初からやり直しという苦行。

集合すると姉である満島ひかりがキャプテンとなって「安め!気をつけ!よろしくお願いいたします!」と挨拶

今日の動きを各自説明しそれに向けての意気込みを語るのが日課だそうです。

 

満島ひかりの自宅に集まる教師陣の前でセレモニーというイベント開催

出典:Yahoo!ニュース

満島ひかりの両親が教師仲間を家に招いた際に、父の指笛を鳴らし兄弟は再び父の前に集合をする。

これを皆「セレモニー」と呼んで開催していたとのこと。

満島ひかりさん曰く「セレモニー」は日頃の「ミーティング」の成果を見せる絶好のタイミングだそう。

「セレモニー」でも、同じくキャプテンである姉の満島ひかりが「休め!気をつけ!礼!よろしくお願いいたします!」と挨拶。

ここでは「私は今日国語の授業と体育の授業といろんなことをやりました。楽しかったです。みなさん、これからも宜しくお願いいたします」と自己紹介を兼ねた最近の出来事を各自語るというシステム。

その際に母親は脇でビデオをじっと回しているとのこと。実に一風変わった教育が存在していたらしい。

満島ひかりがハーフではなくクォーターであることのまとめ

出典:女性自身

小学校でデビューしてからその妖艶な雰囲気と野性味あふれる演技で今もその名に恥じることなく「ひかり」輝き続けている満島ひかりさん。

父親がハーフでご本人はクォーターということが世間に浸透されると同時に、家族に向けた大きな想いがあることが理解いただけたかと思います。

これからもその独特な世界観と刺激的な演技でファンを魅了し続けてくれることでしょう。大注目です。

注目ポイント

・満島ひかりの祖父がイタリア系アメリカ人で父親がハーフ

・満島ひかりはハーフの父親と純日本人の母親の間にできたクォーター

・満島ひかりの両親はどちらも体育教師

・満島ひかりの父親は飲酒運転で逮捕される

・満島ひかりは生活が窮困しても長女として兄弟を励まし家族を支える

・満島ひかりの家では独自の教育習慣がある






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)